【Q &A】賃貸マンションの退去立会 質問コーナー

お客さん・友人・知人から実際に寄せられた質問をまとめます

賃貸不動産の管理業務していて1番揉めるのが退去時の費用負担

入居時よりも退去時に色々とトラブルが発生するのです。

今回は実際に聞かれたことがある、よく問い合わせがくる内容をいくつかまとめて見たいと思います。

退去立会時の注意事項や攻略についてはこちら 退去立会完全攻略をまとめてます。

ではQ &A篇です

ズバリ!退去費用っていくらかかるの?事前に見にきて金額を教えて欲しい!

全ての荷物を出した後にしか金額を伝えることはできません!

事前に金額を知りたい気持ちは重々わかりますが、全ての荷物を出した後でないと金額はお伝えできません。

荷物をどかした後に傷がわかることもありますし、引っ越し作業中に傷がつくということもあるのです。

先にお伝えしてしまうと、変わった際にトラブルになることも多いのでお伝えしないパターンが多いです。

目安については清掃代などは契約書に書かれていることが多いので、そちらを確認しましょう。

むしろしっかり確認して退去時にそれ以上に取られないように気をつけることが大切です。

次の転居先が決まってないけど、先に解約日だけ押さえて欲しい

解約日は1度決めたら変更することは難しいです。まずは次の転居先などをしっかり決めてから退去の手続きを取りましょう

退去の申し出があった瞬間からオーナーさんは次の入居者を探し始めます。

人気物件はまだ入居中に部屋が決まってしまうこともあるのです。

その日に出ることを前提で話が進んでいますので、退去日を簡単に伸ばすことは難しいです。

もちろん相談でなんとかなることもありますので聞いても損はありません。

ただ退去日の仮予約などは出来ないので、しっかり次を決めてから手続きを取りましょう

実は傷をつけてしまっているところがある!先に言っておいた方が良い?

保険を利用して修繕するのであれば先にしてしまった方が良いです。ただそのまま見逃される可能性も

これは傷の程度にもよってしまいますが、ご自身でつけられた傷に関しては保険の利用が可能なケースがあります。

入居時に入らされた家財保険のことです。

中には入居中しか適用されないものがありますので、心当たりがある傷は保険で直してしまうのが吉です。

管理会社に言えば見積もりを出してくれることでしょう。

ただ本音を言うと入居中の修繕は面倒なのと手間がかかるので割高になることもあります。

全額保険で降りれば良いですが、先払いしないといけないなど手間はかかります。

そしてこれくらいの傷なら取らないのになぁと言うパターンもあります。

ちょっとした傷ならそのまま経年劣化で直さずに次に貸し出すパターンもあるので、難しいところです。

ただ保険は上手く使って身に覚えがある傷は直してしまいましょう。

近隣の騒音やら設備の不良やらで結構迷惑したから少しはまけてくれたりしないのかな?

これまでの対応や不具合で退去費用が安くなることは有り得ないです。個々の問題で解決しましょう

退去時にこれまでのトラブルや周辺環境の問題を持ってきて減額を要求する方がおりますが、それを理由に減額してくれる管理会社はいないでしょう。

そもそももトラブル時に退去時の費用を減額など覚書を交わしていたりしたら別ですが、最後にそれを言い出しても通らないことが多いです。

特に騒音などは騒音元に請求するのであればわかりますが、管理会社やオーナーさんに請求しても仕方がないと言うことになってしまいます。

引越しの時間が遅くなり、退去後に部屋を見るって言われたけど大丈夫?

立会時でも退去後でも費用負担額が変わることは有りません

基本的に費用負担に関しては民法でも定められている「ガイドライン」に沿って決められるので、立会をしてもしなくても負担額に変動はないようになっています。

コロナの影響もあり退去立会をしない管理会社も増えておりますし、インターネットを介してWEBで交渉や承諾をしているところもあります。

入居者さんにとっても退去した後にじっくり内容を見れるので、今後は退去後の方がスタンダードになる可能性はあります。

退去立会の時間指定があったけどその後も部屋に入りたい!

退去立会の後に部屋に入ることは出来ません。最終の段階で時間を決めてください

退去立会は全ての荷物が出されて、最後に部屋を出るときに行われるものです。

立会後に部屋への入室がありそこで傷をつけられたりなんてこともあるので、原則それ以降の入室は認められません。

どうしても必要な場合は、立会にきた方に相談してみてください。

会社を通すとダメですが、融通を聞かせてくれるとしたらその方のみです。

清掃費用は交渉できますか?

原則、契約書に決められております。金額なく不当に高い場合は交渉可能

最低限で借主負担で清掃費用は定められていることが多いです。

ここをなんとか交渉したいと思うでしょうが、単価は一律で決まっているので難しいです。

ただ契約書に書かれていなかったり、そもそもそんな特約は入っていなかったりしたら交渉できるのでやってみましょう。

不当に高いと思う場合も可能です。

大体の感覚としては平米あたり1,000円くらいです。

60平米の2LDKだと6万円くらいと思っていただければ。

1Kなどの狭い間取りだと割高になって3万円とかからだと思います。

退去立会は怖くない!しっかり準備して思い出の余韻に浸りましょう

以上、質問をまとめてみました。

また質問をいただいた場合はここに追記します。

ぜひコメントください。

退去立会はその部屋の最後の瞬間です。

良い思い出ばかりではないかもしれないですが、最後は笑顔で部屋にお別れを言いたいですよね。

変なトラブルなく、しっかり準備して良い思い出にしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA