夏のゴルフ 服装は?必須アイテムなど

夏本番!それでもゴルフがしたい!

ゴルフが好きでこの記事までたどり着いてしまったみなさん

どんなに夏が暑くなろうとゴルフをしたいですよね!

もしくは嫌だけど誘われてしまったから灼熱のゴルフをしなくてはならなくなった方もいるかもしれません。

何でこんな暑いのにずっと外に出るゴルフなんてしてるんだろう

私もそう思っておりましたが、ゴルフにハマってしまったら夏だろうが冬だろうが雨だろうが何でも良いからしたくなるものなんです。

今回はそんな夏のゴルフに向かう方向けの服装などについてまとめたいと思います。

夏ゴルフの服装について

ゴルフはマナーが大事で服装についてもうるさいイメージですよね

しかしほとんどのゴルフ場が服装で注意をしてくることはありません。

特に夏場はジャケットなど言われることなどなく、ゴルフ場に寄っては動きやすい格好でお越しくださいと書かれているところもあるくらいです。

上半身

基本的にはメーカが出している襟付きのポロシャツであれば問題なしです。

ブランドでなくてもユニクロで売っているポロシャツでもなんら問題はなしです。

インナーは着たほうが涼しいと思います。

私はユニクロのエアリズムを愛用しております。専用のものもありますがそこはお好みで良いかなと

ゴルフだからこそ派手なものでも良いですし、目立つ方が後ろから打ち込まれる危険性が低くなるという利便性もあります。

上は最低限でとりあえず行くだけならポロシャツで問題なしです。

女性はワンピースタイプを着てしまうのも手です。

せっかくの場所なのでお洒落しましょう

下半身

夏はハーフパンツで問題なしです。

むしろ暑いのでこちらの方が良いかなと思います。

ラフや林の中などで怪我をする恐れはありますが、暑さがこもってしまったり周りから見てる分にも涼しい格好をしてもらった方が良いです。

一応ベルトが通せるものの方が良いかと思います。

(紐で結ぶタイプでもそれだから怒られることはないと思いますが)

女性もスカートタイプやショートパンツタイプの方が涼しいと思います。

年齢関係なく足を出しても誰も不快にさせることない場所なので

積極的に普段着ないタイプのものを着てみるのも良いでしょう

帽子 靴

帽子はシーズン問わず必ずかぶるとして、夏はサンバイザータイプよりキャップタイプの方が良いかと思います。

夏の頭皮への直射日光は思っているより強烈です。もちろん好みによりますが

靴に関しては特にシーズンで変える必要はないと思いますが、靴下は予備のものを持っていった方が良いです。

ハーフで気持ち悪いくらい汗をかいたら履き替えるのも手です。

途中で着替えることも可能なので、後半用に着替えを持っていくのも一つの手ですね。

個人的にはそのままやってしまうことが多いですが

持っていくと便利!夏ゴルフのお助けアイテム!

次はあると便利な夏用のアイテムです

まとめるとこちら

  • 日焼け止め
  • 虫除けスプレー
  • 冷却シート
  • 冷却機能付き扇風機
  • 氷嚢(ひょうのう)

1つずつ見ていきましょう

日焼け止め

これは必須です。

男性の方で別にいいという方もいますが、次の日に後悔するので必ず持っていきましょう

家で塗ってくるのではなく、必ず持っていくべきです。

ラウンド中も、最低でもハーフの間には必ずまた塗るようにしたほうが良いです。

塗らずに4日くらい火傷で悩まされた私からのアドバイスです。

女性はスプレータイプや頭皮タイプなんかもあるのでそちらのケアも必要かと思います。

虫除けスプレー

これは必須というわけではないですが、虫が苦手な方はあった方が良いです。

ゴルフ場は山の中なので当然のように虫がおります。

夕方になると蚊も飛び出しますのでカバンにつけるタイプなどあると良いのかもしれません。

刺された時用に虫刺されの薬なんかもあると完璧ですね

冷却シート

これもあるとスッキリします。

とにかく暑さとの戦いです。

少しでも暑さを取り除けるのであれば積極的に使っていきましょう。

でも日焼け止めを落としてしまうほどゴシゴシ拭いてしまうのは注意です。

冷却機能付き扇風機

最近はこんなものも売っています。

ただの扇風機ではなく、冷たい風が吹くものです。

ゴルフは待ちの時間や移動の時間があるのでこれを首に巻いていれば暑さを凌げます。

そんなに高いものでもないのでお試しください。

氷嚢

これがあると全然違います。

氷はゴルフ場が用意してくれるケースが多く、氷をいれるこれがあれば疲れが全然違います。

ハーフ毎に氷を入れ替えれば十分持ちますので、慣れている方は持っていることが多いです。

個人的には今年は買って行きたいと思っております。

夏はシンプルかつ大胆に ゴルフも服装も攻めよう!

シンプルになりがちな夏のゴルフウェア

だからこそアイテムにお金をかけたり、派手なものを1枚持っていても良いかもしれません。

お洒落するのもゴルフの醍醐味

ぜひ、普段できないような服装でゴルフを楽しみましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA